格安SIMを試してみたいけど今使っている端末はそのままにしておきたい!?

格安SIMの通信量の安さに魅力を感じている人は多いでしょう。

しかし、実際に大手キャリアから格安SIMに乗り変えるとなると、手間の問題であったり万が一のサポートであったりと、何かと不安が先立つことと思います。

気軽に格安SIMの使い勝手を試せればいいのですが、今使っているスマートフォンを使いSIMだけ入れ替えて試すとなると設定やら何やらいろいろとめんどくさい、しかも試している間は通常の利用ができない・・・。

そんなこんなで格安SIMへの切り替えに二の足を踏んでいる人のために、格安SIMと大人気のiPhoneをセットでレンタルしてくれるサービスが格安SIM会社「LIBMO」から発表されました。

今回はその「LIBMO」のサービス内容を詳しくご説明いたします。

LIBMOってどういうサービス?

公式サイト:https://www.libmo.jp/

「LIBMO」はNTTdocomo回線を利用したMVNOです。

運営しているのは静岡県に本社を置く株式会社TOKAIコミュニケーションズ。

もともとは同エリアで都市ガスなどのインフラ事業を手掛けていた会社であり、現在ではインフラ事業とあわせてシステムインテグレーション事業やデータセンター事業などを手掛けています。

持ち株会社の株式会社TOKAIホールディングスは東証1部に上場しており、多くの実績を誇る地場大手企業として有名ですね。

格安SIM事業は「LIBMO」ブランドで展開しており、一般的な格安SIM会社と同じくデータ専用プランとデータ+音声プランのラインナップで月額880円から利用できる料金プランを用意しています。

iPhoneとSIMを一緒に!?

公式サイト:https://karisuma.com/libmo/

その「LIBMO」が2017年6月15日から開始したサービスが冒頭で説明したiPhoneとセットでレンタルできる新しいサービス「かりスマ」です。

「かりスマ」とは、その名の通りスマートフォンを借りること。

LIBMOではiPhone6(16GB)を貸出端末とし、6か月間を最低利用期間としてユーザーに貸し出すサービスとなっています。

ユーザーは「かりスマ」サービスと一緒に「LIBMO」格安SIMを申し込むことで、今使用している端末はそのまま新しくiPhone+格安SIMのセットを利用することができるため、格安SIMの使い勝手などをあらかじめ確認することが可能となるのです。

iPhoneの購入と比べても格段に安い!

具体的な利用料金ですが、端末レンタル代+格安SIM代金=月額利用料となります。
端末レンタル代は6か月目まで400円/月、以降は1,500円/月となります。

仮に1年間レンタルしたと仮定した場合、利用料金は以下のようになります。

【利用料金シミュレーション】※音声+データ3GBの場合

1~6か月目 7~12か月目 年間合計
端末レンタル代金 400円 1,500円 11,400円
SIM料金 1,580円 1,580円 18,960円
合計 1,980円 3,080円 30,360円

上記年間コストを月額でならすと2,530円となります。

つまり、毎月2,530円で大人気のiPhoneと格安SIMのセットを利用することが可能となり、かつ自分がこれまで使っていた端末はそのまま保持できるということです。

格安SIMの使い勝手や通信速度、料金などに不安のある方は、わざわざ端末を購入せずとも「かりスマ」サービスを利用すればその使用感を確認することができます。

仮にそのまま2年間使い続けたとしてもコストは6万円強となり、購入するよりも格段に安いコストでiPhoneを利用できることに変わりありません。

まとめ

とりあえず格安SIMとはそんなものなのか試してみたい方、格安SIMに興味はあるけど乗り換えるのが不安な方、魅力的な端末ができるまでとりあえずレンタルでいいかなと思っている方などなど、さまざまなニーズを取り込むことができるLIBMOのかりスマサービス。

「買う」より「借りる」という流れは車やゴルフクラブ、キッチン用品など日常のあらゆる場面で顕著となっています。

iPhoneも決して安くはない買い物です。
今後このような高価格端末を「借りる」という方法がメジャーになるかもしれませんね。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。

この記事を書いた人

h.katsura
h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。

20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。