■Wiko VIEW

フランススマホwikoの新機種「VIEW」

フランスに拠点を置く格安スマホメーカー「wiko(ウイコウ)」。

2017年2月日本市場に進出した際には、14,800円という驚きのプライスでエントリーモデル「Tommy」を発売し話題を呼びました。
そのwikoがミドルスペックスマホ「VIEW(ビュー)」を2017年11月22日に発表し、さらなる攻勢を強めています。

フランスではシェア20%以上を誇ると言われているwikoですが、日本市場では思うように販売数を伸ばせていません。

「Tommy」もコストパフォーマンスが高い機種として一定の評価を得ましたが、いかんせん販売網が弱く、取り扱う格安SIM事業者もごく一部だけだったためさしたる話題にもなりませんでした。

価格.comによるスマホランキングでも下位を低迷したままそこから抜け出すことができず現在に至ります。

■Wiko Tommy

お洒落なイメージが強い“フランス製”という絶対的なアドバンテージと価格に見劣りしない機能性を備えている点を考慮しても、これだけ低迷するのはちょっと残念過ぎると言わざるを得ないでしょう。

さて、今回発売された新機種「VIEW」ですが、ミドルスペックと言われている割には価格が2万円台と安く、デザイン性の高さも相まってなかなかよさげな製品です。

今回はこの「VIEW」を取り上げてスペックや購入方法などをご案内いたします。

「VIEW」の特徴と購入方法は?

公式サイト:http://jp.wikomobile.com/m2064-view

新機種「VIEW」ですが、その最大の特徴は18:9のアスペクト比を採用したディスプレイにあると言えます。

現状、iPhoneをはじめする多くのスマートフォンはアスペクト比16:9を採用しているため、それよりも若干細長い画面であることがわかりますね。ちなみに、アスペクト比16:9というのは液晶テレビと同じ比率です。
Youtubeなどのスマホ向けコンテンツも16:9となっており、一般的には16:9の比率を心地よく感じるようです。

ではなぜこの「VIEW」が18:9のアスペクト比を採用したかについて解説します。

現在スマートフォンで動画やテレビをフル画面表示させると、画面いっぱいに映像が表示され、ホームボタンや戻るボタンなどのナビゲーションキーが隠れてしまいます。

VIEWの場合、映像をフル画面表示させたとしても、液晶の横幅に余裕があるためナビゲーションキーが隠れることがありません。

映像を表示させながらナビゲーションキーを操作することが可能になるのです。
こういった「ちょっとした使い勝手の良さ(=ユーザーへの気配り)」に長けている点はさすがフランスと言いたくなりますね。

その他の主要スペックについては以下の通りです。

【VIEW主要スペック】

OS Android 7.1 バッテリー 2900 mAh
メモリ 3GB RAM/
32GB ROM
重さ 160g
CPU Snapdragon425 ディスプレイ 5.7インチ
カメラ 1300万画素/ 1600万画素 カラバリ 4色

スペックとしては他社のミドルスペックスマホとそれほど大きく変わるところはありません。

ただし、外側カメラ1300万画素、内側カメラ1600万画素というカメラ性能はハイスペックセルフィー用スマホ並みの性能であり、自撮り文化に対応した新世代のスマホであることが伺えますね。

「VIEW」がSIMとセットで買える事業者は?

■イメージ

これだけのスペックの端末が2万円台(実売は28000円前後/12月現在)であるため、さぞかし人気が殺到……かと思いきや、前モデルのTommyと同じく取り扱う格安SIM事業者がほとんどいないようです。

むしろTommyを扱っていた事業者もVIEWについては様子見なのかいまだにラインナップに加えておらず、ネットで探してみる限り1社もヒットすることはありません。

また、ヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店店頭でも見かけることは無く、店員さんに聞いてもわからないとのことでした。

なお、VIEW単体であればAmazonなどの通販サイトで購入することができるため、仮にVIEWを入手したいという場合にはこういった通販サイトを利用するしか手が無いというのが現状です。

まとめ

「いい商品だけど売れない」というのは何もスマートフォンに限ったことだけではありませんが、wikoの場合「売る機会」すらないまま手をこまねいているようです。

フランスでの知名度は高いとはいえ、日本では全くの無名と言ってもよいwiko。
高品質のスマートフォンを販売しているだけに、この状況は少し残念で仕方が無いですね。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。

この記事を書いた人

h.katsura
h.katsura
福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。
20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。