メーカー 画面サイズ カメラ性能 メモリ(RAM)・ストレージ 提供MVNO
covia 4.5インチ ・背面
500万画素
・フロント
500万画素
2GB・16GB OCNモバイルONE

コンパクトで絶妙なサイズ感

格安スマホの多くは5.0インチ以上の大きさ。
中にはもっとコンパクトなスマホが欲しいと思っている方もいるのではないでしょうか。そんな願いを叶えてくれるのがFleaz Queです。

大きさは4.5インチとかなりコンパクト。手にもすっぽりと収まりやすく「あ、いいな」と思えるサイズ感となっています。小さいのでポケットにも入りやすく、持ち運びも非常に楽!

女性でも扱いやすくのはポイント高いですね。
女性だけではなく、スマホを頻繁に使うビジネスマンにも十分おすすめですよ。

大容量かつ手軽に交換できるバッテリー

Fleaz Queのバッテリーは2200mAhと大容量。
iPhone7のバッテリーが1910mAh なので、約300mAhほど上回っています。
さらに、Fleaz Queのバッテリーは電池パック形式を採用しているため交換が可能です。

バッテリーは使っていくとドンドン劣化していき、買った当初は1日中使えたのに数ヶ月後には半日で電池切れになってしまうこともあります。Fleaz Queのバッテリーを交換するだけで問題解決。

本体ごと新しくする必要もありません。こういった利便性も使う側としてはかなり嬉しいですね。

USB OTGに対応し効率的な操作を実現

USB OTGとは、USBの規格制定団体が2001年12月に定めた規格のことを指します。Fleaz QueにUSB OTGが対応することで、パソコンを介することなく、マウスやキーボードなどのUSB機器を相互に接続することが可能。

タッチ操作が効かない場合やタッチ操作が煩わしいと感じた場合にUSB OTGでマウスなどに切り替えれば、効率的な操作を実現してくれます。いざという時に柔軟に対応することができるのは助かりますね。

ビジネス用として使えば非常に心強い味方になってくれるでしょう!

電波干渉の少ないIEEE802.11a規格を使用

電波干渉が多くなれば、いざという時に連絡などが取れなくなってしまいます。
Fleaz Queでは、他の無線機器の影響を受けにくい5GHz帯を使用するIEEE802.11a規格に対応しているため、安定した通信をサポートしてくれます。

災害などなにかあった時にも比較的、通信が混雑せずに連絡を行うことができます。
USB OTGといい、Fleaz Queはいざという時に備えた機能が充実しているのも注目ポイントですね。

充実したセンサー機能を搭載

Fleaz Queはさまざまなセンサー機能を搭載しています。その中でも注目なのがジャイロセンサーです。ジャイロセンサーとは回転や向きの変化をセンサーを指します。
ジャイロセンサーがあることで、それに対応したゲームやナビゲーション、パノラマ撮影などが可能に。

さらに、ジャイロセンサーが搭載されていることでARゲームができるようになるのもポイントが高いですね。

ジャイロセンサーは非常に高度な技術なので、大抵は上級モデルに搭載されていることが多いです。
その結果、ジャイロセンサー搭載のスマホは価格が高くなりがち・・・。
ところが、Fleaz Queは約10,000円で販売しています。

一瞬桁を1つ間違えているんじゃないのかと思ってしまうほどの安さです。さらに、このジャイロセンサーを含めあらゆる便利な機能を搭載しているのにも関わらず、4.5インチというコンパクトさも素晴らしいです。

セカンド機として持っておきたいのなら、Fleaz Queは強くおすすめできる格安スマホです。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。