楽天モバイルの新プランは月額1980円(1年目)から!

2017年9月からスタートした楽天モバイルの新料金プラン「スーパーホーダイ」

普段から楽天市場などを利用している楽天会員であれば1年目の利用料金が1,980円からとなる非常に魅力的なプランです。

また、従来通り料金に応じて楽天スーパーポイントが貯まっていくため、楽天会員の方にとってはメリットの多いプランになっています。

参考:楽天モバイル公式サイト

さて、詳しいプラン内容ですが、月間のデータ容量にあわせて以下のように3段階に分かれています。

プラン名 音声通話 データ通信 料金(1年目) 料金(2年目以降)
プランS 5分以内かけ放題 2GB/月 1,980円 2,980円
プランM 5分以内かけ放題 6GB/月 2,980円 3,980円
プランL 5分以内かけ放題 14GB/月 4,980円 5,980円
全プラン共通 1、楽天会員以外の方は1年目の割引なし
2、毎月のデータ容量を使い切っても通信速度は1Mbps
3、音声通話5分かけ放題は専用アプリ「楽天でんわ」利用時に限る

このプランの内容はどこかで見たことがある・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。

実はこの3段階の料金プランはY!mobileのプランと酷似しています。

【参考:Y!mobile料金プラン】

プラン名 音声通話 データ通信 料金(1年目) 料金(2年目以降)
プランS 10分以内かけ放題 2GB/月 1,980円 2,980円
プランM 10分以内かけ放題 6GB/月 2,980円 3,980円
プランL 10分以内かけ放題 14GB/月 4,980円 5,980円
全プラン共通 1、契約は2年縛りの自動更新
2、毎月のデータ容量を使い切った場合通信速度は128kbps
3、3年目以降はデータ容量がそれぞれ半減(2GB→1GB、6GB→3GB、14GB→7GB)

このように、楽天「スーパーホーダイ」とY!mobileは、プラン名と料金は同じであり、かけ放題となる時間の長さと契約縛りの存在、そしてデータ容量を使い切った時の対応に違いがみられるだけとなっています。

最低利用期間(=縛り)を自分の都合に合わせて決めることができる!

楽天モバイル「スーパーホーダイ」とY!mobileの料金プランを比較した時、最もその違いが顕著となるのが契約期間に対する考え方でしょう。

Y!mobileの場合は最低契約期間を2年と定めており、3年目からデータ容量がダウンすることもあり「とりあえず2年使ってもらうこと」を基本的な考え方としています。

一方の楽天モバイルは最低契約期間を1年・2年・3年の中から自由に選ぶことが可能です。
また契約自動更新も無いため、最低契約期間を過ぎればいつでも自由に解約することができます。

このように契約期間に対してフレキシブルに対応できるのが、楽天モバイル「スーパーホーダイ」のメリットのひとつですね。

またデータ容量を使い切っても1Mbpsの速度で通信できるというのもありがたいといえます。

Y!mobileの場合128kbspと通常のブラウジングですらストレスを感じる速度に落ちてしまいますが、楽天モバイルの場合は1Mbpsあるためそこまで大きなストレスを感じることはありません。

一方、かけ放題となる通話時間はY!mobileの方にアドバンテージがあります。5分以上の通話が多い方にとってはY!mobileの方が魅力的ではないでしょうか。

スーパーホーダイ契約で端末も安くなる!

■写真は一例

実は楽天モバイルの「スーパーホーダイ」にはもうひとつユーザーにとって大きなメリットがあります。

それは端末の割引購入
最低利用期間を2年で設定した場合、端末価格を10,000円割引、3年の場合は2万円割引で購入することができます。

楽天モバイル公式サイトを参照

この割引を利用すると最新のハイスペック機種も比較的安価に購入することが可能となり、端末選びの選択肢も広がりますね。

なお、既に端末を保有しており、SIMのみ契約の場合でもこの割引を適用することができます。
この場合、端末購入割引ではなく、楽天スーパーポイントの還元となります。

楽天スーパーポイントは毎月の利用料支払いに利用できますので、実質的なキャッシュバックといえるでしょう。

まとめ

楽天モバイルの今回リリースした「スーパーホーダイ」は、完全にY!mobileを意識した料金体系になっています。
それぞれ一長一短ありますが、ユーザーにとって選択肢が増えるのは歓迎すべきことですね。

これまでY!mobileのプランに魅力を感じていたけれども通信エリアが不安だった方などは、docomo系MVNOである楽天モバイルであればエリアに関する不安は解消されます。

自身の行動エリアや通話状況などを考慮した上で、よりフィットするプランを選んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

h.katsura
h.katsura
福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。
20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。