動画配信サイトや、毎月定額料金を支払うだけで音楽が聴き放題のサービス、そしてインターネットテレビ放送など、スマホで楽しめるエンターテイメントは数多くあります。その一方で気がかりなのがデータ通信量の消費です。
動画や音楽配信を頻繁に利用していると、あっという間にデータ通信量が上限に達して、翌月に入る前に速度制限がかかってしまいます。

そんな不便さを解消してくるうれしいサービスがBIGLOBEで始まりました。
なんと、特定の動画配信サイトや音楽配信サービス利用時のデータ通信量が無制限になる格安SIMの追加料金プランです。
これを適用すれば、毎月のデータ通信量を気にせずに外出先で音楽や動画が楽しめそうです。

参考:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/service/entamefree.html

YouTubeやApple Musicのデータ通信量が無制限になるBIGLOBEの「エンタメフリーオプション」

国内インターネットプロバイダ大手のBIGLOBEは、格安スマホや格安SIMの販売・提供も手がけています。同社はこのほど、動画や音楽配信を頻繁に利用する人向けに、「エンタメフリーオプション」という新たな格安SIMの追加料金サービスを打ち出しました。

■エンタメフリーオプション
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/service/entamefree.html

このオプションを適用すると、以下のサービス利用時のデータ通信量が無制限になります。

  • YouTube
  • Apple Music
  • Google Play Music
  • Abema TV

オプション料金は、BIGLOBE SIMの音声通話SIM利用の場合、月額480円、データSIM利用の場合、月額980円です。
エンタメフリーオプションは、BIGLOBE SIMの料金プランのうち、ライトSプラン、または12ギガプランを契約している場合にのみ受けられます。

BIGLOBEの格安SIMとエンタメフリーオプションを適用した場合の月額料金の一例は次の通りです。

SIMプラン 月額基本料 エンタメフリーオプション 月額合計
ライトSプラン6GB
(データ通信のみ)
1,450円 980円 2,430円
ライトSプラン6GB
(SMS、音声通話つき)
2,150円 480円 2,630円
(通話料は除く)
ライトSプラン6GB
(データ通信のみ)
2,700円 980円 3,680円
12ギガプラン
(SMS、音声通話つき)
3,400円 480円 3,880円
(通話料は除く)

エンタメフリーオプションは、BIGLOBE SIMの追加料金として提供しています。
このオプションのみでBIGLOBE SIMの契約はできません。また、他社のSIMにエンタメフリーオプションを適用させることもできません。

エンタメ専用のSIMフリースマホを用意すればさらに快適

BIGLOBEは、エンタメフリーオプションでデータ通信量を無制限にできるサービスを今後も増やしていく予定でいます。そうなれば、データ通信量を気にすることなく、さまざまな動画や音楽配信サービスが利用しやすくなるでしょう。

しかし、もうひとつ気になる問題があります。スマートフォンのバッテリー消費です。

動画視聴時はバッテリーを多く消費するため、充電を忘れていたり長時間視聴しているとバッテリー切れで肝心なときにスマートフォンが使えなくなってしまうこともあります。BIGLOBE SIMにエンタメフリーオプションを適用して動画を楽しむときは、携帯音楽プレーヤーを持つように専用のSIMフリースマホを用意すると、オプションの恩恵を最大限に発揮できそうです。

動画を楽しむためのスマートフォンを選ぶときは、WQHDやフルHDといった高解像度の液晶画面を搭載した機種がおすすめです。
価格は高めですが、高精細な画質で動画コンテンツを視聴できます。あわせて、高音質も兼ね備えた機種ならなおよいでしょう。
画質や音質は好みがあるので、実物を手にとって目と耳で確かめるのが一番です。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。