格安SIMの料金プランはデータ通信量が多いと高くなる

毎月の通信量を安く抑えることができる点が格安SIMの魅力のひとつ。
しかし、毎月利用するデータ量によってはその価格差が思ったよりも少ないケースがあります。

通常、格安SIMの料金プランは利用可能なデータ使用量に応じて段階的に設定されており、仮に決められたデータ使用量を上回った場合は、通信速度が遅くなります。

その場合、オプションでデータ量をプラス購入すれば速度低下は回避できますが、オプションである故にコストも高く、追加購入を多用すればあっという間に数千円という金額になってしまいます。

このデータ通信量を抑えるためには、wi-fi接続を賢く利用し、wi-fi経由での接続機会を増やすことです。

基本は自宅にwi-fi環境を設けること。フレッツなどの光回線を利用している自宅であれば手軽にwi-fi環境を構築できるので、ぜひ整備しておきたいものです。

そして外出時には無料のwi-fiスポットを探し、積極的に利用することがデータ量を抑える秘訣です。
そこで今回は街中にある無料wi-fiについて解説いたします。

無料wi-fiサービスのある飲食店やコンビニを利用しよう

■LAWSON Free Wi-Fi

街中には今やありとあらゆる場所で無料wi-fiを利用することが可能です。
例えばコンビニエンスストア。
ローソンやセブンイレブン、ファミリーマートなど主要コンビニでは、利用者向けに無料wi-fi環境を提供しています。

利用方法は簡単。

コンビニの近くへ行き、「設定」→「wi-fi」からそれぞれのコンビニのスポットを探し、タップします。(写真はローソンの例)
するとブラウザが立ち上がりますので、必要事項を登録すれば即利用可能となります。


また、スターバックスやドトールなどのコーヒーショップでも無料wi-fiの利用が可能です。

利用方法は店内にリーフレットがありますので、その指示に従って操作すれば大丈夫。
他にも、タリーズやSeattle’s Best Coffeeなどでも無料wi-fiサービスを行っているので、休憩がてらこれらのショップでスマホアプリを楽しむことができますね。

また、ヨドバシカメラなどの量販店などでも、店内で無料wi-fiを利用することができます。
ただし、これらの無料wi-fiを利用する際には、セキュリティに十分注意をして利用するよう心がけてください。

MVNOが提供している無料wi-fiスポットの活用を!

あわせて、利用しているMVNOが独自に無料wi-fiスポットを運営しているケースがあります。

写真はOCNモバイルONE利用者が使える福岡市博多区博多駅前付近の無料スポットです。このように、OCNモバイルONE利用者であればかなり多くの場所で無料wi-fiを使うことができます。

OCNモバイルONE以外にも、このような無料wi-fiスポット網を構築しているMVNOがありますので、一度今契約しているMVNOのサービスを見直してみると良いでしょう。

自治体や公共施設が積極的に無料wi-fi環境整備を行っている!

また、訪日観光客の増加に伴い、自治体が主要箇所で無料wi-fiを提供していることがあります。
福岡市の場合、「Fukuoka City Wi-fi」というサービスで、市内の地下鉄駅や繁華街などで無料サービスを展開しています。

こちらも簡単な手続きで利用可能です。

また、JRなどの公共交通機関が導入している無料wi-fiサービスもあります。
写真はJR九州のものですが、駅構内や直営の商業施設等で利用することが可能であり、非常に便利です。

自治体や交通機関によっては導入していないところもありますので、まずは普段利用している交通機関や買い物などによく行く自治体の無料wi-fiサービスを調べ、登録しておくとよいでしょう。

まとめ

このように、街中にあるさまざまなwi-fiスポットを活用することで、毎月のデータ通信量を劇的に削減することが可能です。

筆者はメインのスマホでOCNモバイルONEの3GBプランを利用していますが、5/20時点での使用量は600MB強。
毎月1GBも使いません。

メール・SNS・ゲームとスマートフォンを利用するシーンは多いのですが、この程度で収まっているのです。上記の通り、福岡市内の無料wi-fiサービスが充実しているのもその一因でしょう。

もちろん、住んでいるエリアにどの程度無料wi-fiが普及しているかにもよりますが、工夫次第で毎月の料金をもっと安くできるということ。
いろいろな施設の導入状況を調べ、自分の行動範囲にある無料wi-fiスポットを有効活用してみましょう。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。

この記事を書いた人

h.katsura
h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。

20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。