使えるポイントが貯まるのがMVNOの魅力の一つ

格安スマホやMVNOを利用する層、あるいは利用を検討する層は、総じてお得な情報や割引サービス・各種ポイントに敏感です。お財布には多くのメンバーズカードやポイントカードが溢れていることでしょう。
現在日本にはさまざまなポイントサービスがありますが、使い勝手の良いポイントがMVNOを利用することで”勝手に溜まっていく”サービスがあることをご存知ですか?

実はMVNOを運営している企業の中にはポイントサービスの運営主体である企業も含まれており、該当するMVNOと契約し利用することで通常よりもお得にポイントを溜めていくことが可能となるのです。
では、どのようなMVNOを利用するとどんなポイントがどのくらいお得に貯まるのか、そして貯まったポイントはどのように使えるのかを具体的に見ていきましょう。

買い物好きにうってつけ!楽天ポイントが貯まる楽天モバイル

参考:http://mobile.rakuten.co.jp/

Eコマースサイトとして日本最大級の規模を誇る楽天。
その楽天グループが運営する楽天モバイルは、利用料金に応じてお得に楽天スーパーポイントを貯めることが可能です。

◇貯まる

楽天モバイルを利用すると、毎月の利用料金100円につき1ポイントが貯まります。
これは通常の楽天市場利用時と同等の還元率ですね。これだけだとそれほど魅力はありませんが、実は楽天モバイル契約者は常に楽天市場での買い物によるポイント付与率が2倍になるのです。

簡単なシミュレーションをしてみましょう。楽天モバイル「コミコミプランM」を契約し、楽天市場で毎月20,000円の買い物をする場合、年間で楽天スーパーポイントが5097ポイント貯まります。(利用料金で297ポイント、買い物で4800ポイント)

◇使う

楽天スーパーポイントは1ポイント1円として利用可能です。楽天市場での買い物はもちろん、楽天モバイルの利用料金支払いにも充当できるのです。前述の利用形態であれば、1年間利用することで2か月分の利用料金が浮く計算になりますね。
楽天市場を利用しない場合はメリットがあまりないですが、楽天市場での買い物頻度が高い方の場合はかなりお得だと言えるでしょう。

ゲームするならこれ!DMMポイントが貯まるDMMモバイル

参考:http://mvno.dmm.com/

ゲーム、電子書籍、動画配信などさまざまなインターネットサービスを展開しているDMM。最近ではFXや家事代行サービスなどユニークな事業展開を行っています。そのDMMグループが手掛けるDMMモバイルは、利用料金に応じたDMMポイントを入手することが可能です。

◇貯まる

DMMモバイルは、利用料金の10%をポイントとして貯めることが可能です。
仮に音声SIMプラン+データ3GB(月額1,500円)を契約し、音声通話代が月1,000円でシミュレーションしましょう。1年間で利用料金合計が30,000円となり、3000ポイントが入手できることとなります。

◇使う

DMMポイントが使えるサービスは、DMMが展開しているその他のサービスになります。DMMのサービスは幅が広く、AKBグループのLIVEオンデマンドをはじめドラマや映画などの動画配信、艦隊これくしょんやストライクウィッチーズなどの人気ゲームなど、さまざまなサービスで利用することが可能です。
このようなデジタルコンテンツに興味のある方であればDMMモバイルを利用しない手はありません。

マルチに使えるTポイントが貯まるTONE

参考;http://tone.ne.jp/

今や日本で最も”貯まる使える“場所が多いと言われているTポイント。そのTポイントの運営主体であるTSUTAYAが提供するMVNOがTONEです。
月額1,000円の1プランのみでサービスを提供し、簡単シンプルなMVNOとして今注目を集めています。

◇貯まる

TONEの利用料金で貯まるのはもちろんTポイント。
基本プランや通話料などに対して200円につき1ポイントが貯まります。仮に通話料金と合わせて毎月2,400円の利用料金が発生した場合、年間で144ポイントが貯まることとなります。

◇使う

このTポイントの最大の利点は、使える場所が多いこと。TSUTAYAはもちろん、ファミリーマートなどのコンビニやENEOSなどのサービスステーション、提携しているyahoo!の各種サービスなど、生活のあらゆる場面で利用できるのが強みです。

まとめ

ここにあげた3つのMVNO以外にも、何かしらのポイントが貯まるサービスを提供している会社があります。
毎月の利用料も少なく抑えることができ、かつお得なポイントが貯まるとくれば、大手キャリアを利用し続けるのはお金の無駄に思えてしまいますね。

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。

この記事を書いた人

h.katsura
h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。

20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。