NifMoを選んだワケ

出典:http://nifmo.nifty.com/price/

NifMo(ニフモ)はプロバイダー「ニフティ」の格安SIMです。
データ専用SIMと音声通話対応SIMがあり、わたしはデータ専用SIMの3GBプランを利用しています。

NifMoにしたのは、我が家のプロバイダーがニフティで、ニフティ会員だと月額200オフになるからです。
あと、私が契約したときは、キャッシュバックのキャンペーン(3,000円)があったので、それも目当てでした。
どの格安SIMも、そんなに大きな差があるわけではないので、使ってみてよくなかったら乗り換えればいいや、という軽い気持ちで選びました。
結果的に「NifMoバリュープログラム」などがあって、格安SIMがさらに安く使えているので、もう2年近く使っています(NifMoバリュープログラムについては後述)。

NifMoのデータ通信量利用状況

わたしは基本的に在宅していて、家にいるときは自宅のWi-Fiにスマホを接続しているので、NifMoを使用するのは外出するときです。
近所への外出するときには、メールチェックやLINEをしたり、遠出をするときは、ナビを使ったり、ぐずった子どもに動画を見せたりします。

NifMoはデータ通信利用量をWEBで確認できるので、実際にどれくらいのデータ量を使っているのか、チェックしてみました。

外出しない日は、0MBです。
ちょっと近所に出かけた日は、数MB~100MBくらい。
ドライブで遠出をした日は使い方によりますが、カーナビくらいだったら2~300MBくらいです。
ですが、YouTubeやAmazonで動画や映画を観ると一気に使用量が増えて、500~1GBになります。

NifMoのメリット

ニフティ会員の200円割引はNifMoだけの特典です。
わたしの場合は、これ目当てでNifMoにしました。

それ以外のメリットとしては、NifMoでは、前月の未使用データが翌月に繰り越せ、翌月は繰り越しデータから優先的に使用してくれます。
わたしは3GBプランですが、だいたい月に1GBくらいしか使わないので、常に前月分がまるまる繰り越されて、月始めは6GBになっています。
3GBより下の1.1GB(640円)プランもあるのですが、ニフティ会員の割引が使えないので、3GBプランを利用しています。

家族間で利用する場合は、NifMo契約数×0.5GB(500MB)のデータ容量がボーナスでもらえたり、家族でデータ容量をシェアできるようです。

このあたりのサービスはどの格安SIM会社でも行っているようなので、NifMoに限ったメリットではないかもしれませんが・・・。

NifMoのデメリット

NifMoには、プランとしてのデータ容量の制限以外にも、1日あたりのデータ通信容量に制限があり、基準値を超えると通信速度が最大200kbpsになります。
200kbpsというのはとても遅く、動画はもちろん観れませんし、WEBサイトを見るのにも苦労します。
わたしは基本的に在宅なのですが、入院したときにこの制限にひっかかりました。

データ通信容量の制限の基準値は、3GBプラン:650MB /1日、5GBプラン:1,100MB /1日、10GBプラン:2,200MB /1日です。
以前は3日でこの基準値だったのでかなり厳しかったのですが、最近ゆるくなって1日での制限になったようです。
それでも、動画などを観るとこれくらいのデータ量はすぐに使ってしまいますので、データ使用量が多い人は注意が必要です。

ちなみに、プランの変更はいつでも行えますが、適用は翌月からです。旅行や入院など、あらかじめデータの使用量が多くなることがわかっている場合は、早めにプラン変更をして備えておきましょう。

出典:http://nifmo.nifty.com/price/limit.htm

 

この制限以外での通信速度やエリアについては、特に不満はありません。

NifMoの料金をさらに安くしたい人はコレ!

NifMoの料金をさらに安くしたい人にオススメなのが、「NifMoバリュープログラム」です。
これは、「買い物、アプリをダウンロード、会員登録、アンケートに回答」などすると、内容に応じてNifMo料金から割引きしてくれるサービスです。

例えばわたしが行ったのは、以下のようなものです。

  • 買い物:ロハコ、SEIYU、セゾンネット、DNA、ヤフーショッピング(割引率:0.9~1.5%くらい)
  • TSUTAYA DISCASの無料お試しキャンペーン利用
  • hulu無料お試しキャンペーン利用

WEB画面や専用アプリから行えて、このように割引されます。

ネットショッピングは普段からよく利用しているサイトばかりで、TSUTAYA DISCASもhuluも試してみたかったので利用しました。
これをマメに行えば、月額料金を無料にするのも簡単だと思います。

提携ショップなどはこちらから確認できます(http://nifmo.nifty.com/apps/vp.htm)。
よく利用するショップがあれば、ぜったいオススメです。

■これからもNifMoを使うのか?

fdsafsa

現在、わたしはNifMoをモバイルルーターで利用しています。
モバイルルーターは家族と共有できるので便利に使っているのですが、ネックは重さです。軽いとはいえ、スマホとの2台持ちはやはり重いです。
なので、そろそろNifMo(モバイルルーター)をやめて、スマホに格安SIMを差す形で使う予定です。
そのままNifMoを使ってもいいのですが、わたしのスマホはauのiPhone5sなので、ドコモ系のNifMoは使えません。
なので、マイネオに乗り換える予定です。
NifMoに不満があって乗り換えるワケではないので、機種を変えたらNifMoに戻ってくるかもしれません。

※個人の感想です。