参考:http://mvno.dmm.com/

新規契約も乗り換えも万全なDMM mobile

DMMモバイルではかなり安くスマホを持つ事ができます。
新規で一番安いスマホを購入してデータ通信のみで月額1,300円程度になります。
これが乗り換えになると月額500円になります。
キャリアを変えた関係上、まだ新しくても眠っているスマホがある方はチャンスですし、

他のメジャーなキャリアを使っていて乗り換える場合でもかなり安くなります。
乗り換えの場合はMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を使って番号そのまま引っ越せるので、特に困る事はありません。
今までのキャリアにMNP予約番号を取得し、DMM mobileに申し込み、届いたSIMカードでネットで開通手続きを行うだけです。
これで格安にてスマホを使うことができます。

参考:DMM mobile公式サイト

データプランが細かく10種類

データプランは一番安いライトプランと、高速データ通信プランの1G、2G、3G、5G、7G、8G、10G、15G、20Gがあります。
ライトプランの場合、常に最大200Kbpsになりますが、ちょっとしたオマケとして、バースト機能があります。
これはライトプランや高速データ通信の通信量を超過して低速になっても、最初の一定量だけ高速通信で読み込みを行うものです。
ちょっとしたテキストサイトならバースト転送の範囲内で収まるので、とても便利です。
逆に高速データ通信プランを大きく取った場合は、家族で契約しているDMM mobile同士で通信量を分け合えます。
シェアコースと言うものがあり、専用の料金体系になりますが、各自で契約するよりはかなり安く通信量が抑えられますし、通信量を余らせずムダなく使えます。
速度は下りで最大375Mbps、上りで最大50Mbpsです。
速度的には申し分なく、ストレスなく動画やゲームを楽しめます

音声通話プランも満足、半額になる

音声通話プランは月額の他に通信料が掛かります。
普通の電話と同じですが、ここで「DMMトーク」という専用アプリを使うと、電話の通信料が半額になります。
使い方はアプリで電話を掛けるだけです。電話番号は普通のものと変わりありません。
番号そのままで半額の電話ができるのでかなりお得です。
電話のクオリティはパケット通信のIP電話と違い、従来の電話回線を使っています。
ですので、途中で途切れたりせず、常にクリアな状態で通話する事ができます。
なお、通信エリアはNTTドコモの回線を利用している為、かなり広いエリアでの電話が可能です。
もちろんLTE回線もあるので安心して使用することができるでしょう。

DMM mobile公式サイト

 

 

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。