格安スマホ選びは複雑?こうすれば簡単になる

格安スマホの魅力は何といってもその価格の安さ。

月額利用料が大手キャリアと比較して半分から3分の1になることも珍しくなく、年間トータルコストにすると数万円の差になることも。

しかし、選択肢が多すぎてどの格安スマホ会社を選ぶか迷ってしまうのも事実。

ですが、ハッキリ言って、どの会社を選んでも現在使ってるキャリアより高くなる事はまずないと言えます。

激しい競争にさらされている為、どの会社も大きな差がないのが現状。

迷ってバカみたいに高い料金を払い続けるくらいなら、サッサと自分に合った会社と契約した方が得です。

ほぼすべてがネット申し込みに対応しているため、自宅に居ながらにして格安スマホに移行することができます。

ライフスタイル別おすすめの格安スマホの選び方

まず、格安スマホの料金プランの仕組みについてご説明しましょう。
格安スマホの場合、大手キャリアと異なり料金体系は非常にシンプルです。

このように、「データ通信」と「音声通話」を利用状況に合わせて自由に組み合わせて契約することが可能

使用するギガ数で料金が分かれるので、自分が毎月どれくらい使ってるか事前に抑えておきましょう。

新しい格安スマホを購入する?今までの機種を継続して使う?

格安スマホ会社との契約には、今まで使っていたキャリア機種を継続して使う方法と、スマホも一緒に新しく契約する2つのパターンがあります。

大手キャリアの端末をそのまま利用したい場合、原則としてSIMロック解除という手続きが必要となります。

キャリアと格安SIM会社によってはそのまま利用できる場合もありますが、選択肢にある程度制限があります。

新たに端末を購入する場合、SIMフリー端末を購入することになります。
格安スマホ会社には、SIMフリー端末とのセットでお得になるプランも数多くあります。

端末を新しく買う場合

端末を新規に購入する場合は、MNP(ナンバーポータビリティ)手続きを行い、格安スマホの契約でOK
格安スマホ会社選びに制限はありません。

次章以降の内容を参考に格安スマホ会社選びを行いましょう。

→ライフスタイル別おすすめの格安スマホはここだ

現在の端末をSIMロック解除する方も同じ

SIMロック解除の手続きについては、現在使用しているキャリアのサポートセンターに電話で聞いてみましょう。

【サポートセンター一覧】

・NTT docomo
ドコモ携帯からの場合 (局番なし) 151
一般電話からの場合 0120-800-000
年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

・au
au携帯からの場合 (局番なし)157
一般電話からの場合 0077-7-111
年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

・ソフトバンク
ソフトバンク携帯からの場合 (局番なし)157
一般電話からの場合 0800-919-0157
年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

SIMロック解除なしの場合

端末をそのままSIMロック解除なしで利用する場合は、現在利用しているキャリアと同じ回線を使用している格安SIM会社の中から選ぶこととなります。

ライフスタイル別おすすめの格安スマホはここだ!

格安スマホ会社の選び方のコツは、自身の最重要視するポイントに合致した会社を選ぶ事が大切。
以下、利用する回線別におすすめのスマホをピックアップしました。

>>ドコモ回線利用者

>>au回線利用者

>>ソフトバンク回線利用者

ドコモ回線の場合

NTTdocomoの回線を利用している格安SIM会社は最も多く、選択肢は豊富。
大手企業により運営されているサービスも多いため信頼性も◎です。

通話を重視するならココ
OCNモバイルONE

NTTコミュニケーションズ運営なので信頼度◎

・1通話10分まで無料のプランが月額918円!

・専用通話アプリをインストールして利用すれば通話料が半額

最低利用期間が6か月と短い

・初めて格安SIM会社に乗り換える方には最もおすすめ

>>OCNモバイルONE公式サイト

データ通信を重視するならココ
BIGLOBEモバイル

・3GBプラン以上を契約で「エンタメフリーオプション」を付加可能

・エンタメフリーオプションで対象アプリ通信量がカウントフリーに!

・エンタメフリーオプション対象アプリ:youtube/Google Play Music/Apple Music/AbemaTV/AWA/Spotify/radiko

・音声通信も1年目600円~という安さ!

>>BIGLOBEモバイル公式サイト


au回線の場合

通話を重視するならココ
UQモバイル

・CM等で圧倒的な知名度

・5分間の通話無料の「おしゃべりプラン」、月間60~240分の通話が無料の「ぴったりプラン」が選べる。

・SNSに関するデータ通信量がカウントフリーになる「節約モード」も人気

・格安スマホ業者大手の安心感も◎
>UQモバイル公式サイト

データ通信を重視するならココ
mineo

・データ通信プランが500MB~30GBまで7段階に細分化

自身の使用量にピッタリ合ったプランを選べる!

・プラン変更は無料で簡単にできるので安心

・「マイネ王」に登録でユーザー間で余ったデータ量を共有できる!

・格安スマホの端末も豊富にラインナップ!

>>mineo公式サイト


ソフトバンク回線の場合

通話を重視するならココ
Y!mobile

・すべてのプランで1通話10分無料。

・データ2GBのスマホプランSは初年1480円~

・CM等の知名度も抜群

・人気機種も豊富

>>Y!mobile公式サイト

データ通信を重視するならココ
b-mobile

・ ソフトバンクの古い端末もSIMロック解除不要で使える

・iPhone 5等古いソフトバンク端末も使えるように!

・月額990円からと低料金

・使った分だけ払うのでお得

・500円で5分間かけ放題オプションを追加できる

>>b-mobile 公式サイト


まとめ

格安スマホ各社は、年々激しくなるサービス競争にさらされています。

その為、率直に言うと、どの格安スマホ会社も安く、大きな差はないのが現状と言えます。

今回紹介したおすすめ格安スマホは、そんな激動の時代においても生き残りをかけて積極的に事業を拡大している企業ばかり。
自分に合ったサービスを契約することであなたのライフスタイルをより豊かに演出することができることでしょう。