メーカー 画面サイズ カメラ性能 メモリ(RAM)・ストレージ 提供MVNO
ASUS 5.5インチ ・背面
1300画素
・フロント
500万画素
2GB・16GB BIGLOBE SIM
IIJmio
gooSimseller

高級感と手のひらサイズで使いやすい

ZenFone3 Maxは、プラスチック樹脂製の素材でさわり心地が良く、以前のシリーズに比べると高級感が出ました。
そして、ディスプレイサイズも5.5インチとかなりの大画面になっているので、表示されている内容が非常に見やすい特徴があります。
動画やオンラインショップ、電子書籍をよく利用するという方におすすめです。
特に電子書籍に関しては、文字やイラストがはっきりするので、ストレスを感じることなく、楽しむことができます。
今、ガラケーを利用していて格安スマホに切り替えようかなと検討している方は、大画面で操作しやすいZenFone3 Maxがおすすめです。

バッテリー容量が多い

ZenFone3 Maxの最大のメリットはやはりバッテリーの容量が大きいということです。
3Gで利用した場合、20時間連続で通話をすることができたり、連続での待ち受け時間がなんと1か月と数字を見るだけ容量の大きさがわかります。
Wi-Fiに接続をした場合でも、18時間充電することなく利用することができます。
長い時間スマホを利用する人や、パソコンを持っていなくてスマホに色々頼っているという方に便利な端末と言えます。
そして、ZenFone3 Maxにはもう1つ魅力があります。
それは、ZenFone3 Maxとは別にスマホを持ち歩き、そのスマホの充電がなくなった場合、ZenFone3 Maxはモバイルバッテリーへと早変わりします。
大容量なバッテリーを持っている、ZenFone3 Maxにしかできない機能となっています。

機能性が充実しているZenFone3 Max

バッテリーが大容量の他にも、ZenFone3 Maxは機能性が充実しています。

例えば、指紋認証センサーを搭載していたり、カメラに傷がつかないように、出っ張りをなくすなどの工夫をしています。
そして、画素数ですが背面1,300万画素になっていますが、撮影モードの中に超解像度というものがあります。
これを選択うることで、4倍の5,100万画素に近く写真を撮ることができます。
超解像度を利用することで、通常よりも鮮明に記録することができるので、風景、食べ物などを撮影する際に有効活用できます。
撮影モードは全部で18種類搭載されているので、そのシーンごとに変えられるため様々な写真をオリジナルで撮影できます。
バッテリーを第一優先に考え、そしてとにかく安い格安スマホが欲しいと思っている人はぜひZenFone3 Maxがおすすめです。

 

自分にピッタリの格安スマホ会社を知る!
格安スマホへの乗り換えで料金が半額になるケースも! 格安スマホを選ぶコツを徹底的に解説します。