メーカー 画面サイズ カメラ性能 メモリ(RAM)・ストレージ 提供MVNO
FREETEL 5.0インチ ・背面
1300万画素
・フロント
500万画素
メモリ(RAM)
2GB
ストレージ
32GB
FREETEL
DMM mobile

格安スマホとは思わせないデザイン性

MIYABIは2015年10月にFREETELで販売がスタートした格安スマホです。
今回はMIYABIの特徴についてご紹介します。

MIYABIはバンパー部がメタリックエッジで、ボディは光沢感があるカバーとなっています。
形状はスクエアデザインとなっており、カラーはブラックとホワイト、シャンパンゴールドの3色です。
厚さが8.2mmと薄めなので、持ちやすさも抜群です。
液晶画面は5インチと大きく、解像度は1280×720のHD IPSパネルなので、鮮明で綺麗な液晶画面が特徴です。
動画を視聴したい人には嬉しい性能だと言えるでしょう。
また、輝度もあるので、屋外など明るい場所でも不自由なく操作することができます。

デュアルSIMに対応している

MIYABIではデュアルSIMに対応しています。
2つのSIMカードをスロットに入れることができるので、1つのプランが制限にかかってしまった場合、解除されるまでもうもう1つのに切り替えるなど使い分けすることが可能です。
さらに、国内のSIMカードと一緒に、海外のSIMカードを挿入することで、どちらのスロットでもLTEや4Gが使えるようになるため、海外旅行の際にも活用することができるでしょう。
海外旅行や出張へ出かけるひと、使用が多く制限に掛かりやすい人には嬉しい機能と言えます。

大容量で急速充電に対応し電池パックの交換も可能

2200mAlと大容量のバッテリーを搭載しているので、長時間の利用も安心です。
さらに急速充電にも対応しているので、急いで充電したい時でも素早く充電が完了します。
しかし、バッテリーは使い続けることで消耗し、バッテリーの持ちが悪なる欠点があります。
ところが、MIYABIではその弱点を克服する特徴があるのです。
それは背面のカバーを外すことができるので、電池パックを交換することができます。
電池パックを交換すれば消耗を改善できる他、旅行など外出先で充電が切れてしまっても充電された電池パックがあれば、付け替えて再び起動して使用することが可能です。
専用アクセサリーにはカバーも売っているので、好みのデザインのカバーに付け替え可能な部分も特徴になります。

■ジェスチャーで様々な操作が可能

MIYABIにはスマートジェスチャー機能が搭載されています。
例えばスリープ状態でM字を画面でなぞると、「Music」を起動することが可能です。
他にも、カメラを起動した際に、手を振ると撮影したり、センサー部で手を振ると画面のロック解除もできたりと様々な機能を手軽に操作することができます。
また、タッチパネル手袋モードを入れると、手袋をつけたままでも快適に操作できるので、寒い冬でも便利です。