メーカー 画面サイズ カメラ性能 メモリ(RAM)・ストレージ 提供MVNO
京セラ 5.0インチ ・背面
1300万画素
・フロント
200万画素
メモリ(RAM)
2GB
ストレージ
16GB
UQ mobile

女性に嬉しいシンプルで可愛らしいデザイン

2016年7月も登場した「DIGNO L」は京セラが開発し、UQ mobileで取り扱っている格安スマホです。
今回はDIGNO Lの特徴についてご紹介します。

DIGNO Lは高さ141mm、幅71mm、厚さ10.1mmで、重量は約155gと、女性でも持ちやすい大きさと重さです。
背面からサイドから丸みのあるラウンドフォルムなので、持った時のフィット感も良いと評判があります。
そしてカラーはコーラルピンクとカシミアホワイトの2色で、各色2トーンカラーが上品なアクセントとなり、格安スマホも見た目を重視したい女性におすすめの機種です。
さらに、DIGNO Lには「スクラッチヒーリング」という加工が背面に施されています。
なので、日常生活で浅い傷が付いてしまっても、自然回復するので、綺麗な状態のまま愛用することが可能です。
耐久性もアメリカのMIL規格を満たしているので、耐久性もあるのも安心です。

ソープで洗浄可能な防水機能

最近の格安スマホは防水機能が強化されつつありますが、DIGNO Lの最大の魅力は防水機能の優秀さです。
手は様々な場所に触れるため、その菌がスマホに付着しています。
しかも、その量はかなりのものなので、想像するととても不衛生です。

DIGNO Lではパッキン部分を一体化させることで防水性能を格段に上げ、それにより泡のハンドソープで外面を丸ごと洗うことができます。
スマホを見ながら台所で調理をする時や、キャンプやバーベキューなどアウトドアを楽しんでいる最中にスマホを汚しても、ハンドソープで綺麗にすることが可能です。
清潔好きには嬉しい機能でしょう。

温水防水でバスタイム中にも使える

バスタイムに動画を視聴したり、音楽を聴きたいと思う方も多いでしょう。
DIGNO Lでは温水防水にも対応しているので、お風呂での使用も安全です。
さらに、画面は水で濡れた手でもタッチパネルが反応するディスプレイを搭載しているので、快適に操作することができます。
ワンセグにも対応しているので、入浴中に見たいテレビが始まっても、お風呂にゆっくり浸かりながら視聴することも可能です。

おサイフ機能や大容量バッテリーで安心

DIGNO LではSuicaなどおサイフケータイにも対応しているので、万が一の時でもスマホがあれば電子マネーで決算することが可能です。
さらに、バッテリー容量は3000mAhと大容量なので、長時間の使用でもバッテリーの持ちが良いことも特徴です。
フロントカメラは200万画素と高画質の自撮りにはやや不向きですが、メインカメラは1300万画素なので、なかなかの画質で写真を撮ることができます。