格安スマホでもかけ放題がある

かけ放題プランはガラケー時代からある通話の料金プランです。
定額制なのでどれだけ通話をしても料金は一定で、通話を重視する利用者にはとても安心なサービスになります。
そんなかけ放題プランですが、以前の格安スマホではないサービスでした。
しかし最近は通信料を抑えられると話題になり、格安スマホの普及と共にかけ放題プランを提供している事業者も増えてきているのです。
ですので通話を中心にスマホを使いたい方にも、格安スマホはますます便利になっていると言えます。

かけ放題プランに加入するメリット

まず、かけ放題で最大のメリットは通話料金を気にしなくていいところにあります。
音声機能付きデータSIMで通話をする場合、通話時間によって料金が発生するので大手キャリアと比べて高めの料金になってしまう事があるのです。
しかし、かけ放題のように定額料金になる事で、通信料をかなり抑える事ができるでしょう。
他にも、通話用にガラケーを契約している場合、かけ放題に加入して音声機能付きデータSIMを利用すれば携帯電話の2台持ちの必要もなくなります。
ですので、仕事だけに限らずプライベートでもよく通話を利用する方には、格安スマホのかけ放題はとても魅力的なプランです。

楽天モバイル

楽天モバイルでは月額850円の「5分かけ放題オプション」を利用できます。
このオプションは5分以内の通話であれば、何度でも無料で通話が可能です。
5分以上経った場合は「楽天でんわ」の通常料金、10円/30秒が発生します。
長電話には向きませんが、頻繁に短時間の電話をする方におすすめのプランになります。

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMの通話サービスには通常の通話料の半分にできるサービス以外に、「通話パック60」があります。
この通話パック60は月額650円で、60分の電話なら無料で利用できるサービスです。
かけ放題プランとは少し異なりますが、通常料金も含めて約2000円程で利用する事ができます。
かけ放題までは良いけど、なるべく通話料を抑えたい方におすすめです。

Y!mobile

Y!mobileでは通話サービスが充実しているメリットがあります。
他の格安スマホより少し料金が高い設定となりますが、1回あたりの10分以内の国際通話であれば月300回まで無料で通話が可能です。
それはどのスマホプランを選んでも対象なので、利用するデータ量からプランを選ぶ事ができます。
また、完全定額制のプランもあれば、通話時間と回数も無制限なのでお得に利用できるでしょう。